←ホームへ
※計算プログラムは Java Script を使用しています。Java Script を有効にしてお使い下さい。
※計算結果の数値保証及び当サイトを利用してコンピュータに不具合が生じた時の保証は一切負いません。
※精度区分
 甲2:市街地周辺
 乙1:村落・農耕地地域
 乙3:山林・原野地域
国土調査法施行令第6条、別表第5
不動産登記規則第10条第4項(地図及び地積測定の誤差限度)
不動産登記規則第76条第3項(土地所在図の誤差限度)
不動産登記規則第77条第4項(地積測量図の誤差限度)
不動産登記準則第72条第1項(分筆前と分筆後の地積の差が、分筆前の地積を基準にしてこの限度内である時は地積更正登記は不要)
地積公差計算
地積(u:半角数字)を入力し「計算」をクリックして下さい。右側に公差(u)が表示されます。
地積を入力 u

地積公差を
←クリック
甲1 u
甲2
u
甲3
u
乙1
u
乙2
u
乙3
u
計算公式
(F=測定地積)
甲2 {( 4√Fx0.01)+0.05} x √F
乙1 {( 4√Fx0.04)+0.10} x √F
乙3 {( 4√Fx0.14)+0.50} x √F

距離公差計算(数値法)
距離(m:半角数字)を入力し「計算」をクリックして下さい。右側に公差(m)が表示されます。
距離を入力

距離公差を←クリック
甲1
甲2
甲3
乙1
乙2
乙3
計算公式
(S=測定距離)

測定値124.999mの時の公差
甲2 (0.04+0.01√S) ≧ ±公差m 公差は±15cm以内
乙1 (0.13+0.04√S) ≧ ±公差m 公差は±57cm以内
乙3 (0.50+0.14√S) ≧ ±公差m 公差は±206cm以内